1. トップページ
  2. 顔だけじゃない!?乾燥は体全体から改善しよう

顔だけじゃない!?乾燥は体全体から改善しよう

顔が乾燥しているなら体も乾燥している

顔が乾燥して困っている人、多いですよね。

冬場は特にひどく肌が粉ふき芋状態になってしまう人も。

乾燥肌で悩んでいる女性の多くが、スキンケアで必死に保水や保湿をしているようですが、ちょっと待って下さい!

顔の乾燥を外からスキンケアを塗りたくるだけで改善するものでしょうか?

実は顔が乾燥している人のほとんどが、体全体が「水不足」の状態なんですよ。

つまり顔に一生懸命保湿しても、結局体全体が「水分不足」だから、スキンケアで水分を与えても与えても、なかなか肌質じたいは変わらないのです。

もっと体全体に注意を向けましょう。

適切な水分を飲むようにする

他の飲み物ではなく、できるだけ「水」を摂取しましょう。コーヒーやお茶などはカフェインの問題もありますし、体内の乾燥を防ぐという意味では純粋に水が一番いいのです。

ただ通常なら水分が足りないことはないです。逆に取り過ぎて水中毒になる人もいるので注意!

スキンケアは顔だけでなく体全体に行う

顔のスキンケアだけでなく、ボディ全体の保湿ケアをしましょう。

体が潤ってモチモチ肌の人で顔だけひどく乾燥しているという事は少ないはず。逆に言えば、いくらお顔のお手入れをしても、結局体内の水分量が少なければどんなに外から水分を加えてもすぐに足りなくなってしまうのです。

思った以上に「必要な水分量を摂取していない」若い女性が多いように思えます。少なくとも1日1リットルから2リットルの水を飲みたいですね。
水分を適度に取ることで老廃物も排出されやすくなります。

老廃物が排出され、肌のターンオーバーを活性化することで、結果的に乾燥肌を改善する事につながるのです。